マウスピース相談会 百人百色

 
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
新格言ブログ用
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
RE-TRACKBACK
新格言ブログ用
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< ‘06 12/23 | main | ‘06 12/25 >>
‘06 12/24
 晴れ晴天  暖かいおてんき

 嬉しい子は カスが良い(出来の悪い子程可愛いらしい)子は鎹(カスズイ)男

 星マウスピースのセッティング“理想的なセットのし方”(構え)
 
 撃沈トランペットの苦手な方に “口笛が吹けない”方が多いですね。
 ぶー特にタンギングが弱い様です。
モグモグまた、高い音に移行する時、“口笛の舌の動きとの類似点が多い”

 グッド口笛でトリルが出来るとトランペットのリップスラーも楽になります。
ポッ“舌の動きが同じ”と言っても過言では有りません。

 ノーノーどうしても、トランペットを吹くとなると、“舌の先が下の歯から離れる”人が“音が出しにくい”と訴えている様です。

ふぅ〜ん逆に、トランペットが吹けている方は、口笛の舌の位置の事など知らずに“舌の形”が出来ている様です。拍手

next星口笛のタンギング

http://www.d2.dion.ne.jp/~patura/kuchibue/

 赤い旗通常の“口笛のタンギング”はエアータンギングになります。ムニョムニョ口笛のタンギングをよく観察してみますと、「腹筋で切っている」事に気がつかれると思います。パクッ

 パクッ口笛の腹筋のタンギングもトランペットと無関係では有りませんが、まずは、舌を使った“口笛のタンギングを徹底的にマスターする”拍手

 てれちゃう最初にシングルタンギングだと、うっかりどうしても“腹筋のタンギング”なりますので、最初の中は「ダブルタンギング」がおすすめとなります。

 星どの様なタンギングの練習時も“口笛”の音が、止まってしまっては意味がありません。撃沈少々鳴りが悪くても、必ず“口笛の伴ったタンギングの練習”が必須となります。

 おばけ口笛を伴ったダブルタンギングが出来る様になったら、次は、トリプルタンギングに取りかかって行きます。

 星このトリプルタンギングも最初の中は音が“止まり加減”になりますが、何とか工夫をして、口笛の音が出続けながらの“訓練”が必要となります。

 CDダブル、トリプルタンギングが出来る様になったら、同じ要領で、シングルタンギングに挑戦して見て下さい。

 ふぅ〜ん多分、この頃には、シングルタンギング時でも「腹筋のタンギング」にはならないと思います。

 星シングルタンギングの次は「Kタンギング」です。

 ムニョムニョもちろん、口笛を伴った“Kタンギング”となりますが、こちらは、うっかりすると、「腹筋のタンギング」となってしまいますので、注意が必要となりますね。

 グッドこの“Kタンギング”の舌の動きは、今後のトランペットの様々なテクニックにリンクしてきます。

 星“Kと同じ発音”まで行かなくとも、リップトリルの「O−EE−O−EE」時の「EEとK」が、“喉の上あごを、叩くか叩かないかだけ”の違いで、動き方は大変良く似ていますので、“Kタンギング”の練習には、将来的に様々な効果が生まれてきます。グッド

 ふぅ〜んこの、“口笛のタンギングの練習は「電車の中」では少々無理が有りますが、一人で歩いている時、一人でテレビを見ている時など、”いつでもどこでも“出来ると思いますので、是非、自分の物にして下さい。赤い旗星

 凧凧凧お年玉
| - | 01:36 | comments(0) | trackbacks(2) | - | - |









http://blog.nakagawa-music.net/trackback/607955
管楽器修理屋さんの思い出
管楽器がお好きな方と交流を持てたらと、トラバをしてみました。もし、気分を害されましたら削除してください。すいません。 管楽器修理屋さんの思い出先のトランペットの記事に、真っ先にコメントを下さったリペアーマンさんのブログを尋ねましたら、管楽器の修理をし
| 人生日記 | 2007/03/12 1:58 PM |
腹筋鍛えると
腹筋は足上げ腹筋とか、筋肉を鍛えるのには良いですね。 体操なんかも、全身運動です...
| トレーニング大全 トレーニングは筋肉筋力だけじゃない | 2007/03/17 7:01 AM |