マウスピース相談会 百人百色

 
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
新格言ブログ用
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
RE-TRACKBACK
新格言ブログ用
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2012 5/30 マウスピースカスタマイズは眼鏡造13 | main | 2012 6/6 マウスピースカスタマイズは眼鏡造15 >>
2012 6/1 マウスピースカスタマイズは眼鏡造14
 

2012 6/1 マウスピースカスタマイズは眼鏡造14

 

患者:「せんせー 苦労されたんですねー」

 

先生:「なーに、あの時代はみーんなくろーしたんじゃよ、施設には入れただけでも良かったと思もーとるぞっ」

 

患者:「ヘッヘッヘーっ そんなもんですか」

 

先生:「カトリックの教会じゃから、聖歌隊やら、ミサが有って音楽的環境には恵まれておったのー」

 

患者:「グヘッ? ミサってなんですかっ?」

 

先生:「日本の坊さんが、鐘、木魚鳴らして信徒の前でお経を唱えるのと同じで、西洋番の祝詞(のりと)のよーなもんじゃな」

 

患者:「げへっ するとせんせーはクリスチャンですかーっ?」

 

先生:「そーじゃいわしゃりっぱなクリスチャンじゃい、で、今日は何が聞きたいんじゃ」

 

患者:「緊張すると何故トランペットの音が震えるのですかー?」

 

先生:「震える人は多分、楽器への圧力が弱い人じゃな、浅い、小さなマウスピースを使うとか、軽い楽器を使うで、普段はマウスピースへの圧力が少ないのう」

 

患者:「楽器への圧力が少ないといけませんか?」

 

先生:「もちろん、トランペットの場合楽器への圧力は少ない方が良いとされとるのー、しかし、大きな音を出す時とか、緊張した時はマウスピースのカップ内壁に唇が接触し、音が途切れてしまうのー」

 

患者:「そー言えばね大きな音を出すと、プスーッてなる時がありますねー」

 

先生:「お前さんは知らんじゃろーが、緊張した時と、大きな音を出した時の奏法がよく似ておるのーっ」

 

患者:「へっへーーーっそんなものですかっ?」

 

先生:「楽器への圧力抜きに大きな音を出すには、小さい浅いマウスピースでは無理じゃな、もっとも、小さい浅いとは、歯並び骨格によって個人差はあるぞっ、あくまでも“その人にとって適正でない大きさ” という事になるのーっ」

 

患者:「せんせー難しいもんですねーっ」

 

先生:「なんもむつかしー事など有らせんわっ、問題は、ただ大きくて、ただ深かけりゃ良いというもんじゃないぞっ」

 

先生:「大きな音を出した時に、マウスピースカップ内壁に唇が接触しないだけのキャパシティーが有れば、バックボアと楽器の組み立て方にもよるが、緊張時の震えは回避されるのー」

 

患者:「ひゃーっ、やっぱむずかしいですね。」

 

先生:「結局、日本人に適した大きさ、深さのマウスピースが市販されていないと言うところにも、大きな問題が潜んでおるのー」

| マウスピース相談会 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.nakagawa-music.net/trackback/1069523