マウスピース相談会 百人百色

 
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
新格言ブログ用
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
RE-TRACKBACK
新格言ブログ用
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 2012 5/20 マウスピースカスタマイズは眼鏡造り  | main | 2012 5/24 マウスピースカスタマイズは眼鏡造り >>
2012 5/22 マウスピースカスタマイズは眼鏡造り
 

2012 5/22 マウスピースカスタマイズは眼鏡造り

 

先生:「前回もお話しとるが、バック1Cが大きく感じたり、高い音が出しにくいのは

リムサイズの問題だけではなく、リムのエッジ(内側・外側)の影響はおおきいのう

 

ものには限度か有るが、内側のリムが丸いという事は、マウスピースに唇が取られる分、ほんの少しだかマウスピースカップに唇がもぐり込む

 

その時楽器が下を向く(ほんの少し)、この時リム外側エッジの影響が出てくるのう」




フィリップファーカス “B”を勧めているが日本人には無理

リーマー3.58mm

 




 患者:「先生理屈だけは何だか分かった様な気がしますが、バック1Cはヤマハ18Cですね」

 

先生:「そうじゃそうじゃ、やっと話が分かってきたようじゃ、ヤマハも罪造りじゃのー、ほんの少し日本人の歯並び骨格を研究してくれれば、良かったのにのー」

 

患者:「先生のところの18B4NCが1Cと同じサイズと聞いておりますが・・・・・」

 

先生:「おー、よく研究しておられるのー、ヤマハ18Cを元にして、18B4NC(18B4NJ)少しだけ浅くしてあるぞ、

 

そうそうもちろんリムの外側、内側は元の18Cより丸くしてあるし、必要なだけの“えぐり”もついてるなー

 

重要な事だけど、スロートサイズを3.58mm(#28)にしてあるので、体力のある人、長年#27(3.66mm)になれている人は、我が病院(中川音楽事務所)なり、ヤマハで注文する時に、スロートサイズを指定すると良いのー」

 

患者:「購入した後からでも、スロートサイズ拡張は出来るものですか?」

 

先生:「我が病院(中川音楽事務所)では、往復の送料さえ払ってくれれば、無料でスロートサイズ拡張はOKじゃのー

 

ただ、スロートサイズ大きくするとかなり吹奏感が変わるから、注意が必要じゃな」



3.58mmから4.95mm 0.01mm 刻みのスロート用リーマー

10秒もあれば、スロートサイズ拡張は終了


3.58mm2


続きは次回

| マウスピース相談会 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.nakagawa-music.net/trackback/1069517